BLOG

夏の薬膳スープ…

 

80歳でエベレスト登頂にチャレンジ…そして達成…

三浦雄一郎さん…スゴイです…

コメントに「体力の限界を魂の力で補った…」とありました

本当に強い魂の持ち主なんでしょうね…

ご本人以外のコメントで印象深かったのは

奥様のコメント…

「夫は、くじけた事が一度もない…」でした

私なんか、くじけた事しかないです…

三浦さんの爪の垢…

っていうか

三浦さんの爪の垢を煎じて飲んだ方の、爪の垢を煎じて飲みたいところです…

しかし爪の…垢…って

尊敬する方の爪が垢で黒くなっていたら…ちょっとショックです…

そもそも煎じて飲むには、いったいどれだけの量の爪の垢が……

…汚い話になりました

 

さて…爽やかに…

夏の薬膳スープのご紹介です

今回は美白効果の高いと言われている食材を使ってみました…

「ほうれん草とじゃがいものスープ」です

5-24-2.JPG

肌に栄養を与え、血を作り出す(補血)の効能のあるほうれん草は

じゃがいもと一緒に摂る事で、鉄分の吸収も良くなるそうです…

じゃがいもに含まれるビタミンCは抗酸化作用があり

老化や動脈硬化の予防作用もあるようです…

疲労肌の限界を、魂の力…ではなくスープの力で補っては如何でしょうか?

冷製、温製もどちらでもOKです…

ちなみに私は真夏でもスープは”温かくして飲む派”です…

そうそう…

どんな食材でも、「くれぐれも摂りすぎ注意!」と、栗ケ丘クリニックの荒井先生が言ってました…

忘れるとこだったsweat01