BLOG

続・朝ICHI(予告)…

 

ここ数日で随分桜前線が北上して参りました…

昔、桜満開の臥竜公園へ、名物の真っ黒おでん目当てに行った事がありました…

竜ヶ池を1周したのに、どの花見小屋にも真っ黒おでんが無くて、

結局最初の花見小屋で、まだ白っぽいおでんを食べて帰った記憶が…

何の為に1周したのか…その上桜を見てないわけで…おでんの色しか見てないわけで…

今でも花見…と言えば…おでんだけが思い出され…

そこに桜は無いわけで…

父さん…僕は明らかに食いしん坊かと思われ…

(お気づきですか? 北の国からです…)

 

いつにもましてローカルネタで、なんのこと?という方も多いかと…

須坂市の臥竜公園は、どんだけ~ってくらい煮込まれたおでんが有名なんですが、

桜の時期は回転が早くて、いい色になる前に売れちゃう…ただそれだけの話でした

 

…朝ICHIですよね…

(次回は前置き無くしますね…たぶんsweat01

今回も世界のビール、やります

ベルギー、ドイツ、アメリカ、フィリピン、トルコ、オランダ…などなど…

(ちなみに、この写真…お友達のあっこちゃんに撮ってもらいました…センスいいですよね~

私が撮ったら、松ぼっくりが芋虫にしか見えないと思います…)

4-15-2.JPG

少しご紹介いたしますと…

世界一魔性を秘めたビールと称される「デュベル」(左端)をはじめ、

世界中のビールファンから愛されているアジアンビールの代表「サンミゲール」(前列左から2番目)

一度は飲んでおきたい逸品中の逸品、ベルギーの「アルヴニール」(後列左端)

感動的なクリーミな泡が特長のドイツビールを語る上では欠かせない存在「ドム・ケルシュ」(後列右端)ってカンジです。

今回も私が「飲みた~い」と思ったビールや…

「このビン素敵~」とか…

「このラベルおしゃれ~」が基準になっております…

当然味見済みです…ぷはー

これも任務ですから…仕方ありません

ミッションインポッシブルです。

(また、意味も分からず雰囲気で使ってみました…)