BLOG

クリスマスの思い出…

 

もうすぐクリスマス…

古き良き思い出がよみがえってきます…

…クリスマス会の思い出…

ジュースにお菓子とケーキ…

そうそうプレゼント交換…なんてありましたよね~

輪になって

持ち寄ったプレゼントを

歌を歌いながら隣の人に回し

曲が終わったとき

手にしていた物が頂ける…

香り消しゴムとかで大喜びしていたのは小学生の頃の記憶…

大人になってのクリスマス会では

…無名の演歌歌手のCD…とか

…痔持ちの方用のクッション…とか

チョイスした人を恨みながら持ち帰った記憶が…

でもすべてが良い思い出です…

そういえば小学生時代…

プレゼントを回す時に歌ったのは…

なぜか

「♪もーもたろさん、ももたろさん」(桃太郎)

でした…

 

さてさて…

前回も書きましたが

ICHIcafeは21日~24日の期間

全てクリスマスメニューに変わります…

既にご予約はたくさん頂いておりますが

まだまだ余力がございます…

カモン ウェルカム…です…

そして先週から、パン屋さんが一つ一つ丁寧に焼いたシュトーレンを販売しています…

12-18-2.PNG

しっとりしていて、甘すぎず、少し軟らかめで美味しいです…

1本…3,000円 1/2本…1,500円 1/4本…750円 1/8本…380円にて店頭で販売中です

(ちなみに、1本…40センチ近くあります…)

クリスマスシーズン限定ですのでお早めに…

 

あと…最近Salvia(サルビア)さんの商品を扱い始めました…

12-19-2.jpg

12-19-1.jpg

「季刊サルビア」の販売の他に

雑貨も販売しています

これは、藍染の手ぬぐいです…

12-18-3.JPG

季刊サルビアのvol.20に掲載されている

「ラ・まの」さんの作品です…

東京郊外の里山にある

古民家を改装した染織工房…

そこで障害を持つメンバーが

染めたり、織ったり、描いたりして暮らしています…

本藍にしか出せない深くて古びない色が素敵です…

クリスマスプレゼントに…

はたまた自分へのご褒美にいかがでしょうか…

他にもふんわり靴下やブローチなどもあります…

(数に限りがございますのでお早めに…)

 

クリスマスプレゼントと言えば…

幼い頃、祖母が私たち3人姉妹に用意してくれたのは

決まって、お菓子が詰まったサンタの赤い靴…

クリスマスまで食べちゃいけないと言われ

クリスマスまでの数日

飾っておいたのは仏壇横の床の間…

あれは正解だったのでしょうか…

以上…昭和のクリスマスエピソードでした…